PR

プロフィール

エンスポ

Author:エンスポ
サッカー選手・バレー選手などのエンタメ情報を紹介する 「エンタメ・スポーツ」。 気になるスポーツ選手のエンタメ情報を見ていってください!

Google+ で検索

google+

2013世界フィギュア優勝のキムヨナが八百長?証拠はあるの?

2013世界フィギュア優勝のキムヨナが八百長?証拠はあるの?

あれほどまで、圧倒的な点数を見せられてしまうと、
やはり、八百長疑惑や、裏で手が回ってのではないかと…。
気になる方が多いようですね。


キムヨナが2013世界フィギュアで叩きだした、「218.31」
この数字に疑問を思っている方は多いようです。

ただ、一言に八百長疑惑といっても、
実際に証拠がないことには、ことを荒立てることもできません。


キムヨナが八百長をしているから、
浅田真央や村上佳菜子が負けたと言っても負け犬の遠吠えとしか言えませんし。
浅田真央や村上佳菜子が完璧な演技をして、なおキムヨナが優勝するのであれば、

八百長かもしれないと初めて言えるのではないでしょうかね?



ただ、八百長をしているのではないかという意見は少なくありません。


1位 キム・ヨナ 韓国 218.31
2位 カロリーナ イタリア 197.89
3位 浅田真央  日本 196.47
4位 村上佳菜子 日本 189.73
・・・
12位 鈴木明子 日本 164.59


あの演技でこの点差を見てしまうと、やはり八百長では?と思う方が多いようです。


http://ameblo.jp/pepsicoara/entry-11492347165.html
こちらの方の分析では、


キムヨナ、実力がないので大技が滑れないけどそれでも、
韓国得意のロビー活動(買収)、八百長点数、お買い上げしました。
キムヨナ、ジャッジ買収の成果が出ましたね!


ロシア勢、実は順位は低いが、めちゃくちゃな減点はされていない!
韓国・カナダ連合の心使い?(^_^;


浅田真央、実際にミスもあったけど、減点具合がひどい!(>_<)
韓国に買収されたジャッジの嫌がらせがひどい!



このように、八百長があったのではないかと…。

八百長疑惑は今回の世界フィギュアだけでなく、
2013年初めの韓国選手権でもあったようなのです。



2013年1月5日にショートプログラムが行われたのですが、キムヨナは出だしから転倒。
2連続3回転ジャンプが単発の1回転になるなど、良い出来ではありませんでしたが…

なんと、この大会でもキムヨナはトップ。しかも10点差以上つけています。



もう少しさかのぼりますが、
2012年12月に行われたNRW杯。
こちらも最高得点で優勝したことでも注目されたキムヨナ。

ショートプログラム:
72.27
フリー:
129.34
合計:
201.61



4分35秒辺りで転倒しています。
その後の得点を発表された際には、ちょっと驚いていますよね。



転倒しているのに高得点が出る…。
これは、八百長疑惑が浮上しても仕方がないような気もしますね…。


ただ、証拠という証拠がありませんし…。



ちなみに、海外の反応はというと、
反日の中国では昨年の世界選手権について


「配慮があったのは明らか」ヨナの銀メダルに中国メディアが疑問を呈す
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0329&f=national_0329_004.shtml



「審判はキム・ヨナびいき!」元五輪メダリストが批判―中国
http://megalodon.jp/2011-0501-0103-15/headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110430-00000007-scn-spo



イギリス、フランス、アメリカ、カナダの解説者が
「キムヨナは氷の上で息をすれば加点をもらえる」とか
「あり得ないルール、キムヨナは過大評価」
生放送の解説中に興奮していたことがあるようです。


またこんな画像もあるようです。
アメリカで転んでも加点されるキムヨナを揶揄した風刺画です。


キムヨナが八百長?証拠は

海外でも、八百長疑惑は浮上しているようですね。




キムヨナのライバルでもある浅田真央。
そのお姉さんが、すごい事言ってくれています!


「キムヨナの八百長採点に浅田舞『審査員が好きなんじゃない?』発言」

1月13日に放送されたテレビ東京
『ソチ五輪まで待てない!最強日本フィギュア陣・新年の誓いスペシャル』において、
浅田真央のお姉ちゃんである浅田舞が、
去年の12月9日にドイツで行われたNRW杯に出場したキムヨナについて言及。
フリーの演技では尻もちやジャンプ失敗など、
ミスのオンパレードをかましたのにも関わらず、結果は今季最高得点201.61点で優勝。


今年1月5日にソウルで行われた韓国選手権のSPの冒頭で見事にコケ、
ジャンプも1回転になるなど精彩を欠くがまたもや200点超えの優勝。


浅田舞がこの件について植松晃士氏に理由を聞かれたとき、
『審査員が好きなんじゃないですかねぇ』という発言を…。

ちょっとストレスが溜まっているのかもしれませんね…。



キム・ヨナ(1990年9月5日 - )は、
大韓民国のフィギュアスケート選手(女子シングル)。
2010年バンクーバーオリンピック金メダリスト。
2009年、2013年世界選手権優勝。
生年月日: 1990年9月5日(22歳)
出生地: 京畿道富川市
身長: 164 cm
体重: 47 kg
[参考:ウィキペディア]

関連記事
スポーツ好きなあの子と共有して
楽しいひと時を過ごしてください
 
タグ : キムヨナ  八百長  証拠  世界  海外  
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://entamesportss.blog.fc2.com/tb.php/14-5e3c59b9

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可

ページトップへ